*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから8年。
またこのタイトルか(^-^;
だってボチボチそんな季節。

来月の今時分、多分今年度2回目の高認なんですねぇ。
過去問をたまぁ~~に見ますが、相変わらず基本基本基本・・な問題。
「中学範囲の問題がしっかりできてれば合格する試験」だったりします。
ちなみに都立看護専門学校の一般入試一次も・・ごにょごにょ

大検→看護学校、ってひょっとしてかなり難関?と思う今日この頃。
成績的なものより、2次試験の面接でかなり突っ込まれるのが大検のこと。

「・・ホントにもう大丈夫なんですね?ちゃんと学校に通えますか?」

初めの方と終わりの方で、3年間学校にちゃんと通えるかどうか、しつっこく聞かれました。
高校中退したわけじゃなく、中卒後学校に3年間行ってなかったのがネックだったのかなぁ、と思いますが。
大学4年間ちゃんと通えました・・で納得はしてもらえたけど、そうでなけりゃ落ちてたんだろな、私の場合。

試験や学校って、「目標」っていうより・・「スタート」なんだなぁ・・と思います。
あたりまえだけど、たどりついたら終わり、じゃなくて、そこが始発点。
たどりつくまで、よりも、たどりついてからが、もっともっと大変・・

・・わかっちゃいるけど、
・・わかっちゃいるけど、

レポート×2と試験とグループ発表と文化祭をダンゴにしないでぇ~~~(T.T )( T.T)

全国の試験に追われる皆さん、頑張りませう・・・(*_*)
スポンサーサイト

テーマ : 高認(旧大検)
ジャンル : 学校・教育

そーいやボチボチ・・・(6 ̄  ̄)
それは昔々、・・ひぃ、ふぅ、・・・・えー・・・と8年前?( ̄◇ ̄;)

えーーーーーーーーーーーっっ(ノ゜⊿゜)ノ!!

・・・とにかく8年前~6年前は、ぼちぼち大検出願の季節なのでした(;^_^A・・・
今は時期が微妙~にずれてるので、もーちょっと遅いんでしょーか、どうなんでしょうか?
アクセス解析を眺めてたら、キーワード:高認でヒットしてた方がいらしたもんで、思い出した次第。
しかし、15歳の私は今の私をどう思うんでしょ・・・・・・( ̄  ̄;)
大学行って勉強してバイトして資格とって卒業して就職して。
「前例がない」を「じゃあ私が前例になります」で無理矢理押し切って、
何であんなに自信たっぷりにやれます、と言えたのかは今になっても不明だったりしますが・・
石川県教育委員会(だったっけか?)に書類提出しに行くだけで、迷子になってましたねぇ(-_-;)
今は文部科学省に郵送のみの受付ですし、何か醍醐味が・・・(んなもん求めるなって感じですが)。
願書受付初日にのこのこ押しかけて受検番号1番!の気合が・・・・。

そんな気合要りませんか、そうですか(-_-;)

人には向き不向きがあるから無責任なことは言えませんが、
中卒・独学・受検勉強ほぼゼロ・・でもちゃんと取れちゃうんですよ、大検。
(あの頃、この事実がどこにもなくて、かなり不安でした)

・・・ありとあらゆる分野の本を図書館に通っては朝から晩まで読み漁って、
パズルを解くかのごとく数学の問題を解きまくって、
暗号を解読するかのごとく英語・ドイツ語の文章を読みまくってたから、
勉強してなかったわけではないんで、その辺お間違えなく(;^_^A
・・ちなみに大学入試も似たようなことしかしてませんでした、ええ・・・( ̄  ̄;)
センターの問題集は多少やりましたが世の中の受験生が聞いたら袋叩きにされるかな、こりゃ。

まぁ、何とでもなるもんなんです。えぇ、ホントに。
頑張れ高認生!!(⌒▽⌒)ノP"""" フレー! フレー!


*****************************************************************************

不思議なTシャツを見つけました。
・・・今さらTシャツに書いてまでわざわざ公開するようなことでもない・・というか
言うまでもなくというか・・・わざわざ言わなくてもわかるって言われそうだし・・・

とりあえず保留(;^_^A

↓でもある日突然着てるかもしれない。

テーマ : 高認(旧大検)
ジャンル : 学校・教育

20字にまとめられなかった夢。
熱(昨日の最高体温38度)は下がったようで下がりきってませんでした(36度7分)。
また上がるかも・・といいつつ今日は会社に行きました。

「働き盛りのサラリーマンが『これはひどい風邪だ!会社を休まねば!!』
 と思うのは38度5分以上の熱を出した時であり、それ以下の発熱で会社を休むと、
 『あいつは仕事より自分の体の方が大事なんだ』と後ろ指をさされる(後略)」

と、どこぞの泥棒(ステップファザー・ステップ by 宮部みゆき)が言ってましたが、
新人にはんなもん関係なく・・・
「周りに風邪をうつすな!今はヒマなんだから体調悪いなら休め!!」でありました。
「周りに風邪をうつさない」のも新人の仕事ですか、そうですか(^^;)
社会人としての責任をちゃんと持たんとなー・・と毎日毎日様々な場面で実感します。
任された仕事そのものに対しての責任、これから任されるであろう仕事への責任。
そして私はそれにプラスして、元大検生として、後輩への道を作る責任。
「前例がないから・・・」と高校に進学しないことにいい顔をしなかった中3の担任の先生に、
「一部科目合格しました」
「大検のガイドブックに体験記を投稿したら採用されました」
「大検全科目取れました。大学も合格しました」
「2年生になりました。3年生にもなれます」
・・と、事あるごとに報告してきました。
(卒業・就職はまだだった・・もう年賀状でいいですよねぇ?)
高校に行くにこしたことはないけれど、行けなければ行けないで、大検って方法があるんだよ、
としっかり伝えてほしい、それにプラスしてほしいのが、
ちゃんと大検取って大学行って卒業して就職して、ちゃんと働いてる先輩もいるんだよ・・
という事実。
この事実をきちっと学校へ報告する先駆者としての責任とは別に、
社会へもそういうのを見せる責任があるんではなかろうか、と日々思います。
バイト探してた時から、「高校行ってない」ってだけで随分やいのやいの言われました。
「体力がないんじゃないか、すぐに辞めてしまうんじゃないか」と。
でも、何とかもぐりこんで、約4年勤めた大学時代のバイト先で、
「元大検生?ウチは元大検生だけはお断り!!(▼▼メ)」
と言わせるようなことはしてなかった・・と思いたいんですが(^^;)
「元大検生?ちょっとズレてるけど努力家で熱心でマジメなのよね~、大歓迎よ!」
・・と言わせるようなこともできませんでしたけどね・・・( ̄  ̄;)
そう言わせたいのと(・・かえって逆効果ですかね)、
「ちょっとズレてるけど」を何とかしたいのとで、(ちょっとどころじゃない)
『大検なんか別に関係ないじゃん。そこまで気にしなくても』
と言われても気にしますし、隠しだてたりもしてないつもりです。
先輩としてのつとめ、に弱いんでしょーか。
私にそう言わせるだけの力をつけられるのでしょーか。

結論。その前に体力つけてさっさと風邪を治せ、でした(^^;)
早く寝よーっと。

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

兄弟の苦悩。
今日?ようやく公式サイトに結果が掲載されてた弟・たあ坊の全国大会。
ビリから2番目・・って去年より順位悪けりゃ結果言いたくもなくなるわな・・(^_^;)

でも頑張ったアンタはえらい、たあ坊。来年があるさ来年が。

**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**

こんな状態だから当然私は弟にコンプレックスがあります。
今はまだヤツが学生だから比べられるモノではないけれど、2年後に社会人になったら・・
と考えただけで末恐ろしいモノがあります。

私より仕事ができるようになっても同業者の姉として当然腹立たしいし、
矛盾してますが、私より仕事ができなくても社会人の姉として責任を感じます。

私がほとんど家にひきこもっていた16歳(学年で言えば高1)当時、
それまで学校で特に問題なんか起こしたことのなかった弟(当時中2)が不登校になったのです。

「あんたのことで学校で何か言われたらしいのよ。
 『何で姉ちゃん高校行ってないんだ?』ってね・・・」


何で私は無理矢理中学行かせたくせに、アイツが学校行かないって言うの認めるの?
とハハに抗議したところ心底困り果ててこう言われました。
田舎ってのはめんどくさいところです。いいじゃん別に何でも(▼▼メ)
高校行かなかったのって不登校だったから?とよく言われますが、
私は不登校させてもらえませんでした。
学校行かないなら習い事やめさせるよ・・と脅されれば行かざるをえないのです。
ちなみにこの時の習い事はバレエではありませんでしたが(^_^;)

そして弟は中3で少し落ち着いたものの、ねらってた高校には行けるはずもなく、
今でも時折、アンタ人生を冷めた感じで眺めてない?と言いたくなることが多々あり、
口に出してはいえないけれど申し訳ない気持ちでいっぱいなのです。
私も人付き合いがけして得意とはいえませんが、むしろニガテですが、
堂々と「人付き合いめんどくせー」などとは言いません。
それを堂々と宣言された挙句、事情が許せばひきこもりたい発言をされると、
・・ごめん・・・・としか言うことはできません。

だからこそコンプレックスを抱けるくらいに弟がスゴイのは悔しい反面、ある意味ほっとします。

**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**

まぁ何とかなるもんなんですけどね。
兄弟姉妹へのフォローは的確に。

テーマ : 高卒認定
ジャンル : 学校・教育

ぼちぼち語りましょうか Vol.1
久しぶりに受けた資格試験で、何だか大検生時代の気分に。
その頃の懐かしい曲を引っ張り出してみたら何となくそんな気分に。
日曜ですしね。


**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**

「高校には行きません、大検(現高認)を取ります」

その始まりは二者面談。
それは三者面談の前の軽い聞き取り調査のような担任と生徒の面談でした。

第一志望はギリギリ・・だけど頑張れば大丈夫じゃないかな、
第二志望ならひょっとしたら首席・・はムリでも上位でいけるかも・・

てな話をしてたわけです。
どっちもムリだからもう少しランク落としなさい!なんて言われなくて良かったというか、
第一志望ギリギリか・・まぁあそこは元々ムリ・・・だろうし・・
じゃあ「受けるとしたら」その2つのどっちかですか、と言ったとたん、

「受けるとしたら、って何?受けるんでしょ?」

・・そういえば、誰も私に「高校行くの?」とは聞かなかった。
もう義務教育みたいなもんとはいっても、義務教育じゃないのに。
私が学校嫌いなの知ってても、「行く?」って聞くところから始めるんじゃないんだ・・

ってのがすごくもうイヤになったのです。

「大検取れば高卒の資格になるんですよね?(▼▼メ)
 高校って義務教育じゃないから、それでもいいかなって・・」


実はそれまでそんなことこれっぽっちも考えてなかったのに言っちゃったんですよ、実は(^_^;)

今思えば、疲れてたのかもしれません。色々と。

そして修羅場な半年(くらいだったと思うんですけどね)の幕が開けたのでした。

テーマ : 高卒認定
ジャンル : 学校・教育

ランキング
カウンター&ブログペット

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
プロフィール

本屋 ユウコ

Author:本屋 ユウコ
中卒→大検→大学→就職。
ニートを経て、何とかやってます。
「社会不適合者」という烙印に負けず、
弱音をはきつつも日々奮闘中。

読書メーター
本屋 ユウコさんの読書メーター

本屋 ユウコの最近読んだ本
Twitter on FC2
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。