*All archives* |  *Admin*

2010/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「おはよ~(*^-^)」
そのまた昔、小中学生時代。
同じクラスには「積極的ないじめっ子」と「積極的にいじめに加わるわけではないけど決して関わろうとしない同級生」と、
0人か1人か2人の友達、なんてな学校生活が長すぎた、という話。
人が私に関わろうとするのは、何かウラがあるなー・・ってのが長すぎた、という話。
(先生に誰かが何かチクった、とか掃除当番とか給食当番押し付けようとしてる、とか)

そんなだから、『駅から学校までの登校途中に同級生に声をかけられる』なんて事象にまだまだ慣れない。
先に私が同級生に気付くこともあるけど、人ごみにまぎれて小さく小さくなって、
無意識に気付かれないようにしてることが多い。
後になってそれに気付いて、すんごく自己嫌悪に陥る。「おはよ~」って言えばいいだけなのにねぇ。

今朝も「おはよ~(*^-^)」って言われて、寝ぼけ眼で何で私に挨拶してくれたの?って考えて、
それがフツーなんだよ、って気付くまでにちょっとタイムラグがあって、落ち込んだ。

色々ツライ。
スポンサーサイト

テーマ : なんとか生きてます
ジャンル : 日記

フィードバック
たま~にアクセス解析を覗いて、検索キーワードなんぞを見てたりします。
「このブログ、どんなワードで検索されてるの?」ってかなり気になったりするので。

今月に入ってからは忘年会の余興がらみの検索が多いような(* ̄m ̄)
一昨年はくるみ割り人形の「あしぶえ」踊って1位取った~・・とか。
ちなみにあしぶえはソフトバンクのお父さん犬のCM曲に使われてます。
(だからなじみ深いかなぁって選んだ、ってのがある)

先月は「看護学校 面接」とか「看護学校 志望理由」とか多かったです。
・・・えーとぉ・・・・・・「ありきたりなこと言っちゃいけない」とか
「どうしてこの学校じゃないとダメなのかをちゃんと言えないとダメ」とか色々あるよーですが・・・(^-^;
思っきし「ありきたりなこと」しか書いてませんし言ってませんが合格しました。
おまけに志望動機に至っては「国試合格率と就職率がよくて、近いから」とか言っちゃったし。
都立の中では一番近いのは紛れもない事実だけど、1時間ちょっとは近く・・ないっすね。
私立だったら家から自転車で3分のとこと20分のとこにもあるんですよねぇ(^_^;)
合格率も就職率もどこも似たり寄ったり・・なんですけどねぇ。
ホントに何でうかったんだか・・・( ̄  ̄;)
というわけで、受験生の皆さま、このような対策を参考にしてはいけません、ということで。

あと、「大検 看護学校」とか「高認 看護学校」も、ちょこっと。
ストレートに大検合格後に看護学校入ったわけじゃないので、ますます参考にはできません。
面接でしつっこく突っ込まれるのだけは何か対策を(^-^;

バレエは最近あんまり記事書いてないので検索もされませんが、
たまぁに「レべランスとは」って検索が。レッスン前と後のご挨拶ですね。
そのまた昔はポアントタンデュで立ってられなかったので「ユウコちゃん、やり直し」とか言われましたが
さすがに最近はそのようなこともなくなりました。
タンデュといえば、今日は間違えずにできて褒められたりも。
「やればできるんだからいつも集中してやりなさい!」 ってのは褒められたうちに入るのか微妙ですが。

今日は1限が試験なので勉強再開。 あっさり浅漬けな点数な予感。60点取れるのかなぁ・・・(-_-;)

テーマ : 医療系学生の学生生活
ジャンル : 学校・教育

呪縛。
「言いたいことはちゃんと言いなさい!言わないとわからないのよ?」
(↑by 実習の先生&学年担任の先生×2)
「先生が忘れてたら『まだもらってないです』ってちゃんと言ってね?(^-^;」
(↑by バイト先の歯科衛生士さん)

言った。言えた。言うときゃ言うさ!ヾ(  ̄▽)ゞ

「先月のバイト代、まだ頂いてませんー(;^_^A」

しかし何でウチのバイト先、給料手渡しなんだ?振り込みにしてくれ(-_-;)
しかも度々渡すの忘れられて、25日払いのはずがもらったの今日(もう昨日か)とか。
まぁ先週ずーっと熱出して休んでたから・・ってのもありますが。

片付けしつつ、ぐるぐると担任の先生とかの言葉が頭をめぐりつつ、
言えるかなー・・言わないとなー・・・あーー(T.T )( T.T) 、みたいな。

言いたいことを言えないってより、人にモノを頼むのがダメなんだろうなぁ・・と思う。
大袈裟かもしれないけど、できなかったことがひとつできたから、それは記録。

できて当たり前なのにできない、それも壊滅的にダメ、できないもん、なことが、
ひとつでもできるようになると、どんなに些細なものでも、それは大きな大きな一歩になる。
誰も気付いてくれなくても、自分で自分を褒める。

課題とテスト勉強も、もうひと頑張り。

テーマ : 医療系学生の学生生活
ジャンル : 学校・教育

何となく分析してみる。
38℃近くの高熱を出したのがちょうど先週の日曜日の夕方。
下熱剤飲んでたにも関わらず、うだうだといつまでも下がりきらず、
だましだまし学校に行きつつ、途中で具合が悪くなって保健室に担ぎ込まれつつした1週間。

欠席もしてたし、まともに朝から夕方まで授業出たのが金曜1日だけ。
あちこちの授業でかなり出席ギリギリ(-_-;)・・・それはまぁ、置いといて(^-^;

なぜか出たとある症状を、それ、ストレスじゃないかなぁ・・気の持ちようでしょ? 
と先生に言われました。・・・声を大にして言いたかった。

「何で今さら?」

気の所為、と言われたことより、「気の所為」が今さら出てきたのが辛かった。
もっともっともっと、ストレスのかかってた時代があった。

「いっそ熱が出るとか、頭痛がして吐きそうになるくらいつらければ、学校休めるのに」

そう思っても、皆勤賞なみに身体は丈夫だった中学生時代に出てほしかった。

しばし考え込んで、「あ、他人の所為にできないから?私の所為だから?」と思い当たる。
どこかで、「だってアイツらが悪いんだもーん」と開き直ってたあの頃。
「アイツら」に責任転嫁して、結局私は何もしなかった。つーか諦めてた。

でも、今、周囲の環境に恵まれてて、殴られなけりゃシカトもされなけりゃ、仕事押し付けられたりもしない。
「おはよう」って言っても、「ありがとう」って言っても、話しかけても、一緒にいてもいいんだって。
つーか、しないといけないのに、できないのは私の責任で、周囲の責任ではなくて、
もしかしたらあの頃の「アイツら」の責任かもしれないけど、
その責任はもう誰も取ってくれないから、泣き寝入りする暇があったら自分で何とかするしかなくて。
つまりそれは私の責任にしかならないわけで。
そしたら、「もう限界だよ」って身体が悲鳴を上げたのは・・至極当然のことのような気がする。

私、どうしたらいいの?

テーマ : もういやだ
ジャンル : 心と身体

ランキング
カウンター&ブログペット

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
プロフィール

本屋 ユウコ

Author:本屋 ユウコ
中卒→大検→大学→就職。
ニートを経て、何とかやってます。
「社会不適合者」という烙印に負けず、
弱音をはきつつも日々奮闘中。

読書メーター
本屋 ユウコさんの読書メーター

本屋 ユウコの最近読んだ本
Twitter on FC2
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。